So-net無料ブログ作成
検索選択

今日はごんさんネタです [ネコ]

100302_1900~03.jpg
先週避妊手術を受けたごんさんですが、手術跡をなめないようにかぶせられた服を食い破ってしまいまして、急きょ病院に連れて行きました。

服を食い破った日が病院がお休みだったので次の日にすぐ連れて行ったのですが、すでに手術の糸がゆるくなっていたそうです。

手術跡を消毒しててまた食い破られてもすぐに傷口を舐められないようにテープを貼ってまたがぽっと服を着せられてしまいました。

気持ち悪いのは分かるけどもうちょっと我慢しようねごんさん。

今まで何回か病院に連れて行ってますが、そのたびに病院から帰った後にささみをあげているからか、キャリーバックに入れても特に暴れたりせずにおとなしいです。

100305_0938~02.jpg
急にキャットフードの種類変えても嫌がらずに食べるし、人間の食い物には手を出さないし、上がってほしくないところには上がらないし、ホント、ネコ初心者にはありがたいくらいおとなしくて手のかからないネコさんです。

最近、夕飯を作っていると、私の後ろでごんさんがねっころがってくつろいでいることが多くなっていて、なんかそれが嬉しいです。



ちなみに来週の月曜日はベジタブル&フルーツマイスタージュニアコースの終了試験です。

マークシート式だからそう間違えるってことはないと思うけど久々の試験、どきどきしますねぇ(^^:)

nice!(8)  コメント(7) 

突然ですが、家族が増えました。 [ネコ]

遅ればせながら明けましておめでとうございます。

いまさらなのでもう大きくは書きませんが(笑)

タイトルを見てびっくりされた方もいると思いますが、

100105_0851~01.jpg

我が家の新しい家族、ごんたです。

ちなみに女の子です(^^:)

去年の9月半ばからうちの周りに出没するようになった非常に人懐っこい子なんですが、
その時は首に鈴つきの首輪をしていたのでどこかの飼い猫だと思っていたときだけ遊んでいたんですが、
そのうち、うちに来る時間帯がどんどん増えるし、
玄関に座り込んで「入れてくれ~」といわんばかりに鳴き続けるし。
飼い猫にしては変だなぁ・・・、と思っていたんです。


うちの周りの家にも出没していたらしく、お向かいさんと「もしかしたら捨て猫かねぇ・・・?」と話はしてました。

10月くらいからこっそりと朝、晩ご飯をあげるようになりました。

そうしているうちにうちに来た頃にはつやがあってオレンジがかった毛並みが日に日にあせていき、こりゃ絶対飼い猫じゃないと確信が持てるようになってから、
この子の保護を考えていたんですが、過去に猫を飼いたいといったらお姑さんから反対されたことがあってなかなか実行できず年を越しちゃったんですが、
正月に玄関先で泣くこの子を見て、お姑さんに保護したいということを伝えると意外にもあっさりオッケーが出ました。

最初はすぐ家の中に勝手に入ろうとするこの子を怒っていたお姑さんですが、
しっぽっピンと立てて足元に擦り寄ってくるこの子をやはり気にしていたそうです。


年明けてすぐゲージなどの準備を整え、今月の4日にいつものようにうちに来たこの子を
迎え入れました。
すぐに病院に行って健康チェックしてもらったのですが、どこも悪いところもなくノミとかもいませんでした。

おなかに手術跡があるというので飼い猫だったのは間違いないようです。

100106_1948~01.jpg
最初つれてきたときはびくびくしてずっと私にくっついてましたが、2日目にはもう息子のそばでくつろぐようになりました。

一応動物管理センターに迷い猫として届けは出しますが、もし飼い主が現れなかったらそのままうちの家族になってもらおうと思ってます。


ちなみにごんたという名前はまだ野良だった頃、うちの旦那がいつの間にかそう呼んでいたので、そのまま使ってます。
どうも本人(猫)?が「自分の名前はごんた」だと自覚してるようなので(^^:)


このブログにもこれから猫ネタが増えると思いますが、よろしくお願いします。

100105_1239~01.jpg
よろしくにゃ



ちなみに月姫さんから贈り物をいただきました。
いつぞや2000ナイスを踏んだ時のプレゼントということで
月姫さん行きつけの喫茶店で売っている猫ちゃんのお皿をいただきました。

100106_2043~01.jpg
写真じゃちょっとケーキを乗っけているので分かりづらいですが、猫の形をしたお皿にネコさんの顔がかいてあります。

手作り感のあるほのぼのとしたお皿です。

これで何か食べてみたくてチーズケーキなんぞ作ってみました。

これからケーキ食べるときはこれで食べよう!!


あと、黒ほおずきの種もいただきました。

シエルさんだったら上手に育てられるかも、っていただいたんですが、そんなことないんですよ(^^:)

でも、ベランダにプランター持ち込んで撒いてみました。
がんばってちゃんと育ててみますね。

月姫さんありがとう~!!!


年が明けるなり、猫が二つも来て本当は今年は寅年らしい幕開けですね(^^)
nice!(15)  コメント(18) 

舌の根も乾かないうちに・・・、ってか? [ネコ]

新型インフルエンザ患者が猫カフェのある大名(地名)をウロチョロしていたから行くの控えてる、

とかこないだ言ったばっかりなのに、
やっぱり猫が恋しくて猫カフェへ行ってきました。



それでも、前回いつ行ったのか全然思い出せないというくらい私にしてはかなり行っていなかったような気がして
調べてみたら、

前回行ったのは5月の22日


丸ひと月行ってなかったんだ~。


どうりでずいぶん久しぶりって気がしたんだわ(^^:)



さっそく入って手を洗おうとすると(ここは入店するとまず手を洗う事がお約束)、

090624_1325~01.jpg
目の前に愛しのぴーちゃんが鎮座してました。


水がかからにように注意して手を洗っていたのですが、移動されてしまった(^^:)


090624_1334~01.jpg
かごの中で落ち着くぴーちゃん

機嫌よさそうだからそっと背中撫でたら噛まれた(あま噛みだけど)
相変わらず構われるのが嫌いね(泣)


先月くらいからけっこうお店の顔になっていた猫たちが里親のもとに引き取られることが続き、
お店のネコちゃんたちの半分は新顔になってました。

その中で3日ほど前に入ったばっかりというこの子(といっても4歳、お店の最年長)
090624_1406~01.jpg

ライオンカットにされていますが、多分元はこの子もぴーちゃんと同じラグドールという種類の猫で本来なら
フワフワの長い毛におおわれている猫なんですが、
保護された時あまりに毛玉がひどい上に皮膚病にもかかっていたのでこのようなライオンカットにされたとのこと。

つい、やられた時の「トムとジェリー」のトムを思い出してしまうんですが(^0^:)



ここに来てまだ3日目だからとはいえ、かなり神経質なネコで猫にも人間にもなつかないらしく、
近寄ると「フゥー!!!」と声を上げて威嚇し、飛びかかろうとします。

そのくせ、一人でいると構ってほしそうに甘ったれた声で鳴いたり、お客さんの匂いを嗅ぎにやってきたりするので、お店の人いわく
「初めっから野良だったんじゃなくて、飼われていたのが捨てられたんじゃないか?」
とのこと。

実際私も撫でようと手を出したらひっかかれたけど、爪を出さずにひっかいたからやはり昔飼いネコだった名残りなのかもしれませんね。


とにかくナイーブで、最後にはお店の奥の隠れ家に引きこもり。


そこにその隠れ家に入りたいのかロクタが参上。
090624_1412~01.jpg

090624_1414~01.jpg
いい加減かわってほしいんだけど、と言いたげ。


そのうち、隠れ家の外でずっと居座るロクタに怒ったのか、急に喧嘩を吹っ掛け興奮状態になってしまい、
もう手を出したらかみつきそうな勢い。

お客さんもお店の人も固唾をのんで、落ち着くよう見守ります。

その緊張の中で
090624_1426~01.jpg
あまりの恐怖に私のスカートの中に頭突っ込んでブルブル震えていた黒ネコ。
(もう一つの黒いのは私のはいていたスリッパです)

頭隠して尻隠さず、とはこのこと?(笑)





そのあと、何とか落ち着いて、また隠れ家に引っ込んで事無きを得ましたが、

ちょうどその時トイレに入っていて、出ようとしたらこの猫が襲いかかってくるので、かなりの間、出るに出られない可哀そうなお客さんもいました。




お店の方に、大変そうですね、と言ったら、長期戦になりそうですね、と笑っていらっしゃいました。

今度行った時には少しは穏やかになっているといいですね。


090624_1419~01.jpg
こんな風に(^^)


追伸
昨日、冷蔵庫も近々買い換えると言いましたが、エアコンにしようかどうか迷ってます。

息子らにしつこくねだられているというのもありますが、私自身も8年もエアコンなしで頑張ったんだからもういいよね~という気がして。

今まで断固いらんと言い張っていた旦那もさすがに歳とって暑さがこたえるようになったのか、買おうよ~という息子の言葉に
「買えば~」
と答えたことだし。


それに!!7月6日までに買うと工事費など諸費用が無料!!

てか、どうせなら本格的に暑くなる前に買いたい!!



でも、冷蔵庫もいい加減換えたいんだわ~

もう15年前のもの上に、6人家族で内容量400ℓははっきり言って小さいだわ~(ちなみにある雑誌で収容スペースの作りが悪いと批判された商品(ーー:))

夏に冷菓子作りたくても冷やすスペースがないから作れないんだわ~


そのぶんくらいのお金なら、ないことはないので二つとも買ってしまえばいいんだけど、

この二つで中古のZZ-Rが1台買えると思うと、なんか踏みきれん(苦笑)
nice!(10)  コメント(15) 

やっぱり猫が好きやもん [ネコ]

昨日、一昨日とさんざん落ち込んだので復活しました。

見苦しいので昨日の記事は削除しました。

やっぱ猫あきらめませ~ん


まぁ、今じゃないとだめというわけでもないので。

実は次男も虎視眈々とその機会を狙っているそうです。

なんだかんだ言って、こいつが一番猫好きですもん。

来年くらいにでも動物管理センターかどこかで譲り受けた猫を学校帰りの次男に渡して
「拾った~」と言って持って帰らせようかなんて(^^:)




090505_0014~0001.jpg
1日で封印解除(笑)




nice!(15)  コメント(17) 

長男の番です [ネコ]

三男はやっぱりインフルエンザでした(^^:)

友達のお母さんに連絡したらそこの子供も学校に着くなり発熱して早退したとか。

結局その日だけでインフルエンザ患者が4人もいたそうで。

前日に社会科見学でバスに乗って防災センターに行ったりしているのでそこでもらっちゃったんでしょうねぇ、みんな。


ちなみにうちの三男は発症した日は自分で歩くのも苦痛なほどへろへろでしたが、幸いタミフルが効くタイプのインフルエンザだったようで、丸2日寝たら治りました。
バイオハザードと称して、徹底的に隔離して治療していたので他の家族にうつることもなくすんでいるようです。

あくまで、今のところですが(^^:)

三男が発症した日の夕方、長男が修学旅行から帰ってきてて、この子も3日も集団で動いていた後だから何かもらっている可能性大なので気は抜けません。


こういう感染力のある病気に家族がなると、昔見たエボラ出血熱が元ネタの「アウトブレイク」とかいう映画を思い出します。
あれは空気感染する病気だったので始末におえなかったですが(^^:)



それはともかく、
昨日は長男と猫カフェに行く予定の日で、三男の状態が落ち着いていたので行ってきました。

朝一で行ったので他のお客さんがいなくてゆったり過ごせました。

090206_1125~0001.jpg
開店してすぐ猫たちが朝ごはんで、ご飯後、ひと寝入りしようと膝の上に乗ってきたウリちゃん。
このカフェの猫ちゃんの中で唯一自ら人の膝に乗ってきてくれるネコちゃんです。
でも乗ってきてもらえたの初めてだから嬉しい~!!

ただ、ひざの上でグーグー寝ているので動けませんが(^^:)

この子も近いうちに里親さんにもらわれる予定らしく、この甘甘のしぐさに酔えるのも今のうちです。

寂しいけど幸せに暮らせるならいいよね。


私の一番のお気に入りであるぴーちゃんはここの猫さんでもらわれちゃうことがないのが救いです。
090206_1112~0001.jpg

ぴーちゃんはかわいいけど、眠くなると白目をむくのがちょっとコワい(^^:)
090206_1200~0001.jpg


しかもぴーちゃんは気難しく、普通は撫でさせてくれないけど、眠くなりかけたときだけ
「さぁ、撫でるがよい」
と、ばかりに撫でさせてくれます。
090206_1200~0002.jpg

あぁ、気持ちいい~って顔、この顔に弱い(笑)
090206_1209~0001.jpg



母がお気に入り猫に構っている間、長男は猫じゃらしを持ってひたすら他の猫と遊んでいます。
090206_1148~0001.jpg
090206_1157~0001.jpg

この子もけっこう猫と遊ぶのが上手です。


とりあえずアレルギーみたいなのはないようです。


ただ、帰り際ひと言
「うちで猫飼うんだったらマジで家の中何とかせんといかんばい。ただでさえ散らかっとるのにこれで猫が加わったら家の中すごいことになるぞ。」
と一番の問題点を指摘されました(^0^:)
さすが我が家で一番のきれい好きの長男。


実際ね、ここでは手荷物は入り口近くにあるロッカーに入れるんですが、ロッカーを開けたままちょっとその場を離れたすきに、
090206_1333~0002.jpg
ここに行く前に買ったパンを猫にかじられました。

犯猫はここの新入り、アトピー持ちのりんちゃんです(写真撮り忘れた^^:)

アンタ、こういうの食べるからアトピーになるんやないの?


うちもパンとか出しっぱなしですからねぇ、

何とかしないと・・・(^^:)
nice!(12)  コメント(13) 

次男はオッケー [ネコ]

昨日、
旦那、次男、三男、姫の5人で例の猫カフェに行ってきました。

小さい店なので大所帯で行くのは…、と思ったけど、こういう機会でもないと次男を連れて行くことはないからと思い、行ってきました。

ちなみに大分この店の事も広まったのか、土日に行くとたいてい満席で待たされるのが常となってきました。



特に2時から3時の間はここの猫さんのおやつタイムで、お客さんにおやつを手渡してくれるので猫にちやほやされる唯一の時間とあってこの時間は多いです。
私も一回この時間にたまたま当たったことがありましたが、普段人の膝に乗ったりなどしないどちらかというと愛想のない猫たちばっかりなので、そういう猫たちがこれでもかってくらいはびこる状態はまさにハーレムで猫好きには何とも言えない状態です。

この店の好きなところは食事に厳しいところです。

猫カフェによっては一皿何百円かで猫のおやつを売っていて猫にしてみればおやつ食べ放題ってところもあるようですが、この店は食べ物に対してはかなり厳しいです。
お客さんの食べ物も絶対猫には与えないでくださいとちょこちょことチェックしてますし。

猫の健康を考えるとそれが一番だと思うのです。

こないだ買った「いけださんちのダメダメ飼猫日記」で飼われているネコちゃんは塩分や脂肪の多い人間の食べ物を食べすぎたために腎臓障害を起こし30%しか機能しなくなったというし、
猫可愛がりでもちゃんとそこんとこの線は引くというそのお店の姿勢が好きなんです(で、なきゃあここまで頻繁にいかないだろう)


まぁ、それでもスタッフの目を盗んでお客さんの食事に手を出してチーズや生クリームにはまった猫が2匹ほどいるので
090109_1357~0002.jpg081111_1151~0001.JPGお前らだ、お前ら!
ここで食事するときはちょっと大変ですよ、どこからでも足音立てずにやってきますから(あまりひどい時はその猫はゲージにとじ込まれます)

まぁ、その格闘も楽しいんですが(^^:)


さて、前置きが長くなりましたが、
昨日もご多分にもれずやはり行ったら1時間待ち、
それを覚悟でこっちは行っているので近所のソフトクリーム屋で時間をつぶし(ちなみにこの近辺はソフトクリームやが多い)、いざ入店。


今回の目的は次男がネコアレルギーなど起こさないか、次男の猫に対する反応を見たかったからなんですが、

この次男、2歳の頃に動物園で黒ヤギに顔をなめられて大泣きしてから動物に対してトラウマがあるため、どうかなぁと思ったのですが進んで猫の写真を撮りまくったり、目の前にどんと座った猫にも動じることなく
MA320013.JPG


猫のいる空間を楽しんでいたようです。
やたらに猫を追いかけまわしたり触り散らかしたりしないもの静かなタイプなので、むしろこの子は猫に好かれるタイプでしょう。


ちなみに三男はこの店で一番元気でやんちゃなネコと走り回って遊んでおりました。
相手が子猫のうちはいいけど、どっちかというと猫にうざがられるタイプでしょう、こいつは(^^:)


姫も4歳のわりにはあまり撫でまわさない方で猫のそばに座って「うふ、うふ♡」とニコニコしている人です。
この日も大好きな黒吉のそばにずっと座ってニコニコしてました。
MA320010.JPG
途中起きだした黒吉が顔を覗き込むようにぐ~っと顔を近づけてくれたので大喜びしてました。


ちなみにこの子は新入りさんMA320015.JPG名前はりんちゃん、男の子です
新入りと言っても一番年長さんで4歳なんだそうですが、アトピー性皮膚炎持ちでハウスダストに反応する子なんだそうです。
前回私が行った時は症状が治まっていたのですが、ちょっと前に風邪をひいたのがきっかけでまた発症し、風邪は治ったけどアトピーがまだ残っていて肛門のあたりの皮膚がちょっと赤くなっていました。
アトピーやら人間と同じような病気が出るようになって猫も大変なようです。


そしてこの日は私のお気に入り、ぴーちゃんは先ほどのお客さん方の相手をして疲れてしまったのか上の方で終始寝ていたのでその寝顔を見ただけ。

で、もう1匹のお気に入りさんはいたのでもうこの子にべったりくっついてました。
MA320008.JPG

と、いうのも、この子里親が決まり、今日引き渡されることになっているからなんです。
もう今頃、新しいおうちで落ち着かずウロチョロしていることでしょう。
やっとティッピーって名前なんだって分かったんですけどねぇ(^^:)
MA320011.JPG

寂しいけどまたここで会うことなく新しいおうちで幸せに暮らすことを祈ってます。
MA320012.JPG



まぁ、なにはともあれ、次男は大丈夫なようです。

後は長男だけですが、明日から修学旅行なので修学旅行から帰った次の日が代休で学校が休みなのでこの日に連れて行く予定です。

大分治まったとはいえ喘息持ちな分、一番心配なのがこの長男。

何事もなければいいなぁ・・・。
nice!(9)  コメント(7) 

もしも猫を飼ったなら・・・、 [ネコ]

えらく寒くなりましたね。
九州福岡もごっつう寒いです。

この冬からから部屋の窓という窓に保温と結露防止を兼ねてフィルムを張りました。
今まではその効果があったのか部屋がすぐ暖まり、しかも灯油の減りが遅かったのですが、昨日今日はさすがに部屋の温度はなかなか上がらないし、灯油の減りも早いです。

そんな中、昨日長男が
「俺今日体育の後思いっきり吐いたばい。」
と言って帰ってきました。
給食後の体育の授業でマラソンをした後、気分が悪くなって吐いたそうです。


長男がそう言いながら帰ってきた頃、
姫が下痢をしました。
しかもほとんど水のような。


ま、まさか、嘔吐下痢症?!


私の頭の中で恐怖の予想が走りましたが、その予想に反して二人ともばかすか夕飯を食べてぐーぐー寝てしまいました。
ちなみにこの二人は一昨年の11月に嘔吐下痢症に倒れてます。
090114_1020~0001.jpgそれ以来冬になるとこれらを買います

あの時は二人してがーがー吐きまくリ、姫にいたっては下痢もしていたので脱水状態に陥り2時間も点滴を受けさせたりとホントに大変でした。

それに比べてバクバク食べているしグーグー寝ているから多分大丈夫でしょう。
姫の下痢はたぶんヤクルトの飲みすぎです(^^:)


ただ、用心して今日は二人とも学校、幼稚園をお休みさせてます。

本当なら今日はこないだ靴を買ったところで行っているウォーキングレッスンと加圧トレーニングに行く予定だったのですがいたしかたありません(まぁ加圧トレーニングは明日行くけどさ)

090114_1021~0001.jpg
姫は便がゆるいというだけで元気なので暇そうです。
「おかち(お菓子)たべたい~」
と言ってますが、「うんちがまともになるまでダメ」と、ことごとく却下されてます。

長男は「休め」と言ったら「やった!!」とばかりに惰眠を貪っております。


と、いうわけで、
こないだ買った本を読む
090113_1530~0001.jpg
いけださんちのダメダメ飼猫日記
初めてここで猫カフェの記事を書いた時、月姫さん
『池田さとみさんの「いけださんちのダメダメ飼猫日記」に載っていた猫カフェですか?』
と、いうコメントをいただきずっと気になっていたものの本屋で探しても見つからなかったのでネットで取り寄せました。
(ちなみに私が行ってるとこは違ったようです、月姫さん)

090114_1039~0001.jpg
腎臓病持ちの猫、原因不明の血尿を出す猫、腫瘍持ちの猫、などなぜか病気持ちの猫ばかりを飼っている漫画家さんの猫の話です。



くるねこ
本を注文するときに気になったから一緒に注文した本
商業デザイナーの飼い主さんとそこで暮らす猫4匹の本。
もとはブログですね、これ。
さっき見てみたけどやっぱり面白かった(しかも猫また1匹増えてるし)
090114_1026~0001.jpg
4匹の個性が描き表されていてとても面白かったです。
特に最年長のネコさんが美輪さん化して書かれているし。

ちなみにこれはアニメ化されるんだそうですよ。

どちらの本を読んで思ったけど、やはり猫を飼うのは大変だなぁと。
トイレのしつけやら、病気になった時やら、・・・etc

やはり人間の子供を育てるかのように大変だなぁ・・・、と。

でも、その分一緒にいて楽しいのであろう。


090113_1531~0001.jpg
こういう風に米置きっぱなしにしていたらやられるかな~??


090113_1532~0001.jpg
ここに猫が乗ったら間違いなく崩壊するなぁ・・・


090113_1544~0001.jpg
ここ(取り込んで放置された洗濯物の山)は間違いなく猫がもぐるであろうなぁ・・・


090113_1618~0001.jpg
台所の涼平さんの間、やはりここは占領されるであろうか??


などと、最近では「猫がいたら・・・」
という想像をしながら生活しております。

おかげで少しずつですが、外に物を置かないようにあちこちの戸棚の中を整理するようになってだんだんと家の中が片付きつつあります。



猫効果?(^^:)


まぁ、飼うのはまだまだ先の話ですが(多分2,3年先 ^^:)



090114_1028~0001.jpg
こういう状況、夢なんです(笑)

飼うなら複数飼い希望です。
nice!(16)  コメント(15) 

カテゴリー追加しました(^^) [ネコ]

090109_1400~0001.jpg
にゃっほ~!!byわるお

もうとうとうカテゴリーに「ネコ」を加えてしまいましたよ(^^:)


新年明けて初めての猫カフェでございます。
090109_1357~0002.jpg
ちょっと見ない間にあんなにチビチビしていたおちちちゃんがちょっと大人びてる。
ネコの成長は早い(^^:)


年末も行きたかったんですが、年末の休みで多分お客も多かろうと思って我慢してました。


しかしまぁ、行ってみるとほとんど全員が見事なくらい寝てました(^0^:)
090109_1311~0001.jpg
ぐぅ~[眠い(睡眠)]

090109_1355~0001.jpg090109_1355~0002.jpg
ソファの下で寝る奴

090109_1332~0002.jpg090109_1318~0001.jpg
器用な格好して寝る奴

090109_1333~0001.jpg090109_1356~0001.jpg
肉球に触れと言わんばかりにむき出して寝る奴
もちろんプニプニさせていただきました。
猫の手って好き~!!>v<


姫のお気に入りの黒吉は相変わらずロクタと寝ています。
090109_1303~0001.jpg
ちなみにどっちもオス

ただ珍しくちょっとだけですが黒吉が起きたので
「うちの娘があんたのことすっごくお気に入りなのよ~、ちょっと撮らして~」
とお願いしたら
090109_1359~0001.jpg
こんな男前のポーズをとってくれました。
体もがっしりしてかっこいいです。
お店の方曰く、黒吉のファンは多いんだそうです。

もう1枚撮ろうと携帯を向けたら
「さっき撮らせたからもうよかろうが・・・。」
と言わんばかりに寝床に入ってまた寝てしまいました(^0^:)


ちなみに私のお気に入りのぴーちゃんは残念ながら今日はお休みでいませんでした。


が、

もう1匹のお気に入りはおりました(名前は忘れました^^: 以前記事にした出戻りのネコちゃんでした)
見つけた時は毛づくろいの最中で
「毛づくろい終わったら撮らして~」
とお願いしたら
090109_1321~0001.jpg
これまたいい表情を撮らせてくれました(^^)


今回はけっこうお店の方と話し込む事ができて、その時に下の子どもたちがもうちょっと手をとらなくなったら飼わせてくださいと里親希望の旨を伝えました。

早く飼えるといいんですが、ちゃんと面倒を見られる環境になってからじゃないとですね、こういうことは。





ちなみに今回初めてここのトイレを使ったのですが、

090109_1351~0001.jpg

う~ん・・・、猫がいるとこならでは・・・(^^:)
nice!(19)  コメント(16) 

気になる彼 [ネコ]

いかんです・・・。


最近気になる彼が出来ました。



なんか気がつくとボーッと彼の事を考えています。



彼に会いたくてしょうがありません。



ちなみにその彼とは、旦那でも千葉涼平でもありません(涼平さんが四六時中、心を占めているなんてもはや当たり前の事)





今日、とうとう我慢できずにその彼に会いに行きました。









会いたかったよ~!!!



081210_1136~0001.JPG
ぴーちゃん
(ピータンって名前なんで)


いや、もう常連となってしまった例の猫カフェです。

なんか理由はこれと言ってないですが、ここんとこどうもこの子に会いたくてしょうがなかったです。
081210_1229~0001.JPG
さほど愛想の良い猫ってわけじゃないんですけどね。
おっとりとしてシャイでマイペースな男の子です。
あまり撫でさせてくれませんが、毛がふわふわでとっても気持ちがいい(^^)

081210_1135~0001.JPG
どうだ、調子は?
え?!、ま、まぁ、ぼちぼち…(汗)

爺さま猫に声かけられてどぎまぎしているようです(※勝手な想像)




開店してそう間もない頃に行ったんですが、すぐにお客さんでいっぱいになりました。
っていうか、ここいつもそうです。

開店して間もなくご飯の時間になるのですが、ご飯の時間はもう大変です
081210_1145~0002.JPG

早く早く~

081210_1145~0001.JPG


081210_1206~0001.JPG
ここのボス猫、ワルオは相変わらず食事中の客にガンつけをします。
ちなみにこのお兄さん、妙に猫慣れしていて、猫じゃらしで猫遊ばせるのがえらく上手でした。


081210_1203~0001.JPG
この店一の食いしんぼうでサラダ好きなチョロ松
ほとんどのお客さんにサラダが配られた頃、ちょうど昼寝中でゆっくりサラダが食べられると思ったけど。

昼寝中を一番チビのおちちちゃんにちょっかいをかけられ、

081210_1204~0001.JPG
おちちを撃退し、お客さんのサラダをあさり始めました(もちろんお店の方から絶対に食べさせないで、と言われているので食べられませんが)


081210_1213~0001.JPG
ケンカに負けてしょんぼりのおちちちゃん
一番小さいけどケンカ吹っ掛けるのは好き。


ちなみに昨日新入りが入ったそうです
081210_1220~0001.JPG
元々ここの猫で、里親に引き渡されたものの、
そこの先住猫がストレスでご飯を食べなくなるまでになってしまったのでやむなく帰されてしまったという出戻りネコさんなんだそうです。

よく新しい猫を飼うと前からいた猫が家出するとか聞いていたものの、私の周りで飼われている猫さんはあまりそういうところがなくてなじんでいるのですが、やっぱりそういう猫もいるのですね。

やっぱり生きものを飼うのは難しいところがあります。

ちなみに、里親になる条件とかあるのか?と聞いてみたのですが、
里親候補者にアンケート用紙を渡して、そこの家の環境や家族構成など聞き出して1週間かけてスタッフといろいろ協議検討したうえで決めるのだそうです。

里親に出しても、そこで飼えなくなったりして野良になったりしたら本末転倒だから独り暮らしで高齢の方には譲らないとか、子供がいる家庭は子供も連れて来てネコアレルギーとかがないかあらかじめチェックしてもらうとか。


里親候補になることを検討しているので、冬休み中に息子らを連れてチェックしとこうかなぁ…。


1時間だけだけど(時間制なんで)、店を出るとなんか気持ちがほくほくして気持ちがいいというか、何とも言えない幸福感を感じます。

とりあえずは来週姫様が半日保育になるのでまた一緒に行こうと思います。



猫カフェに行ったあと、野菜を使ったスイーツのお店があるというので、猫カフェから比較的場所も近いので行ってみました。
081210_1330~0001.jpg
カフェ パラディ スクレ

行ったらなぜか閉まっていて、13時30分から再開店します、とのこと。

もう30分もないので、そこら辺をウロチョロして時間をつぶして行ってみると、
ホントは買ってすぐ帰ろうと思っていたのだけど、
ケーキ屋さんと言うよりはカフェで、もちろんお持ち帰りもできるんだろうけど、どっちかと言うと中で食べた方が良さそうな雰囲気だったので、休憩がてら中に入りました。

こじんまりとしたお店ですが、雰囲気のいお店です。
背もたれが高いソファだったので、ついくつろいでケーキが来るまで本気で寝てました(^^:)

ちなみにケーキと言えば、
大根のショコラ、
ナスのチーズケーキ、
キャラメルとゴボウのクグロフ、
トマトとバジルのアイスロールケーキ、
パプリカのアイスロールケーキ、
などちょっとどういう味がするんだ??ってものばかりだったけど、
ここは一番「なんじゃ、こりゃ?!」ってものを選ぼうと思って選んだのがこれ
081210_1341~0001.jpg
ほうれん草と紫芋のオペラ

チョコのスポンジの間にほうれん草のクリームと紫芋のクリームが挟まってます。

クリームと言うより、
多分ですが・・・、スイートポテトの生地にほうれん草を練り込んだという感じっぽいです。
生クリームが入ってない分胃にずんとくるものがなくて優しい感じがします。

生クリームが嫌いとか、乳製品がダメな人、ダイエット中の人にはいいかもしれません。

ただ、うちの家族にこういうのを作っても多分食べてくれないでしょうねぇ(^^:)

男性はなんだかんだで正統派にこだわりますね。



nice!(16)  コメント(17) 

やっぱり猫が好き(犬も好きなんですけどね) [ネコ]

最近はまっているものがあります。

それは・・・、


カフェ

きっかけは旦那の
「今度猫カフェ行ってみらん?」
と、いう誘いから(ちなみに旦那も猫好き)


猫カフェというものがあるというのは雑誌とかで知っていたのだけど、ネコを呼び寄せるために数百円でおやつを売っていて猫を呼び寄せたいがために他のお客と張り合って猫を寄せたなんてレポート記事を読んだこともあり、
「こういうのって猫にいいのか???」
なんて、どっちかというと否定的な気持ちがあったのだけど、
福岡で唯一の猫カフェだというし、旦那の誘いとあってまぁ行くだけ行ってみるかと行ってみたんですが、


081111_1127~0001.JPG081111_1149~0001.JPG081111_1211~0001.JPG081111_1208~0001.JPG081114_1410~0001.jpg081114_1411~0001.jpg


思いのほかはまりました。


ちなみに、このお店のネコ、全然愛想がないです。
常にマイペースであぁこれぞ猫よね!!という感じの猫ばかり。

聞いてみると、ここにいる猫の大半はどこかで保護された猫、処分所で抹殺処分寸前だった猫だったりとわけありだった猫ばかりなんだそうです。
中には前の飼い主から虐待を受けて骨折し、病院に4カ月入院した後ここにやってきたという猫もいます。
福岡は猫の処分数が全国一という不名誉な県なんだそうです。
しかも猫は犬と違って里親が出るまで保護されることなく即処分されるそうで。

ここのオーナーはそういう猫への実状に憤りを覚え、少しでも恵まれない猫に対しての里親の窓口になればとこのカフェを開店したそうです。


純血種を揃えたり、おやつで猫の気を引くなんて商売っ気丸出しだったらもう二度と行くまいと思って行ったんですが、そういうのはなく、ネコがストレスを感じないように時間をきめて別の所に避難させたり、子供は2名までという制限をかけていたり、入室前に手洗いを徹底させたり、あくまで猫主体。

ただ猫好きにとっては見ているだけで何か幸せです。
081128_1223~0001.jpg



ちなみにこのお店にいる猫は20ひきほど。

猫の世界の力関係が見られてけっこう楽しいです。
081111_1155~0001.JPGちなみにこいつがボスらしいです(名前はワルオ)

081111_1130~0001.JPGこの子がNo.2の黒吉、唯一ワルオを黙らせることができる猫なんだそうです


081111_1151~0001.JPG
サラダ好きのちょろ松
客がランチを頼むと付属のサラダを狙ってやってきます。


ランチを頼んで他の猫を見に席を離れて、ドリンクが来たから席に戻るとテーブルに陣取られていました。
081128_1200~0001.jpg


ペットショップで動物を買うのに抵抗を感じていたんですが、こういうところからだったらいいなぁと本当に猫を飼おうかなぁと考えているこの頃です。

ただ、天命を全うするのを見守るのが飼い主の義務なんだろうと思うものの、やはり亡くなった時のことを考えると怖くて踏み出せないところがあるのも実情。


しばらくはちょくちょくここに顔を出しつつも猫を飼える環境に出来るよう頑張ってみようかな。




nice!(10)  コメント(11) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。