So-net無料ブログ作成
検索選択

タイムリーな話題 [家族]

100228_0142~01.jpg
ごんさん、無事に帰ってまいりました。
病院では心細かったのか出されたご飯を食べなかったそうで、帰ってからすぐ普段は食べさせないモンプチを出してあげたらガツガツ食べくれて、ちょっとホッとしました。
すまんねぇ、こういう時くらいしかそういう高級キャットフード食べさせなくて(苦笑)


ただ傷口を保護するための洋服みたいなものを着せられていて来月8日の抜糸の日までこれを着ていなきゃならないそうです。
人間と違って風呂に入る習慣がないからまだいいんだろうけど、体をなめたり後ろ足でかこうとした時にちょうどその洋服があると、なんかかゆいところに手が届かないようなもどかしさを見ていて感じます。
時々その洋服を噛んで引っ張っていたりしてますが、もし洋服を破っちゃったりしたら傷口を化膿させたら大変なので即連れて来いと言われています。

ちょっとの間つらいけどがんばろうね、ごんさん。



その日の夜、「天才!ガリレオ脳研」という番組を見ていたら、
「男と女の友情は成立するのか?」というテーマで話があり、旦那はあると言い張ってましたが、脳科学的にいうと男の友情と女の友情とは性質が違うから成立しないとのこと。


それこそ石器時代のように一夫多妻制だった頃、リーダーの男が戦いなどで敗れて他の男に代わったとき、それまでのリーダーの子供が新しいリーダーに自分の子供でないからと殺されることがあったらしく、そういう事態から自分の子供を守るために結束する、女性の友情とはそういう形で生まれたのだそうです。
群れのリーダーのオスが代わると、昔のリーダーの子供を食い殺すというのはライオンの群れであるというのは、昔テレビでそういう状況を目にしたことはありましたが、人間でもあったんですね(今でも似たような事態はありますが)
女性の友情とは男から子供を守るためのもの。

ちなみに男性の友情とは一緒に狩を行う際に生まれたものだそうです。

つまり、友情の性質が違うので男女の友情は成立しないというのが、脳科学的見解からの意見だそうです。
加えて、本人は友達と思っていても脳では恋愛感情を感知しているというデータが得られており、つまり異性に対して友達と言うのは、脳で感じている恋愛感情を無理やり理性で押し曲げているということになるそうです。



それを見ながら、旦那が
「そうかなぁ、男女の友情って成立すると思うけどなぁ・・・。」
と、未練たらしくつぶやいてましたが、友達なら女房に嘘ついてまで会う必要ないだろと心の中で冷笑してました。
今思えば、例の彼女のことをただの友達でやましい事がないというのなら、
その女性と夜二人で食事して映画に行っているということを自分の子供に言ってみなさいと言えばよかったなぁなんて思ってます。
なんなら一番仲の良い女友達二人のようにうちに連れて来てみなさいよ、と。
家族に隠したい相手なら友達とは言えませんよね。

事情を知っている長男はこの父親の呟きをなんと思ったでしょう。



私は、男女の友情が成立するのは多分お互いが恋愛感情に発展するような状況にあえて持ち込まないように気を配っている状態でのみ成立するのではないかと思います。


旦那のような状態で言う男女の友情は単にパートナーがいても他の異性と付き合うための都合のいい言い訳のようにしか思えません。


そのあと、「女は結婚するとなぜ夫にときめかなくなるのか?」というテーマがあり、
それに対しての答えは
「脳が正常になるから」
と、いうことでした。
そもそも恋愛中というのは脳が以上に興奮していて正常な判断が出来ない状態なんだそうです。
だから子供が出来て一応女性の本能的な目的が果たせるとその興奮状態が治まって恋愛感情が失せるのだそうです。
大体その期間が4年で、離婚率も結婚4年目というのが一番多いとのデータが出ているそうです。
この4年説は以前からよく耳にはしてました。

この生物学的に恋愛感情が失せた後でも夫婦として続いているのは相手に対して尊敬の念などがある場合だそうです。

今回の件で完全に旦那に対して尊敬の念が失せた今の私は、脳が正常になったのだなと改めて思いました。
今月の26日でちょうど結婚16年目と4の倍数ですしね。


あまりにもタイムリーなテレビの内容に苦笑してしまったのは言うまでもありません。


ちなみに26日、結婚記念日でしたが何もしてません。
する気も起きませんでした。
1月に旦那が「来月結婚記念日やけどちゃんと覚えてる?」とかにやにやしながら言ってましたが、その旦那も何もしてないし、何も言いません。
やっぱ、所詮私をその場なだめるための口先だけだったようです。


今日もまたいたらんこと「男女の友情は成立する」なんて言い張って墓穴掘りましたしね。

いい加減にしろよ、って感じです(--:)


またぼやいちゃいました、すみません。
nice!(13)  コメント(11) 

今日はお迎えの日 [雑記]

100222_2108~01.jpg
昨日からごんさんは避妊手術のため、入院しております。

保護したときにお医者さんから「手術跡がある」と言われたので避妊はしてるんだろうと思っていたら、先月あたりから発情行動が出て「ニャーニャー」うるさくて大変でした。
まぁ、こっちは子供4人の家庭なのでうるさいのには慣れているので別にいいのですが、発情している最中のごんさんが気の毒で。
猫っていうのは自分から自然に発情するのはメスらしく、メスが発情して鳴く声に反応してオスが発情するのだそうです。
だからごんさんはオスを呼び寄せるべく、しょっちゅうベランダに出ては、すさまじい声で「ニャーニャー」鳴くわけです。
時折、家の中で
「こんなに鳴いてるのに何でオスが来ないんだ?!(怒)」
って感じで怒鳴るように鳴くし(そりゃ、こっちがあなたを隔離してるんだからオスは来ませんよ(^^:))
今まで発情行動を2回起こしているのですが、発情行動ってエネルギー使うのか、その度に痩せているような。
なんにしろ、発情行動っていうのはメス猫に精神的にも肉体的にもかなりのストレスを与えるんだそうです。

人間がこういうことを決めると言うのはなんかおこがましい様な気もしますが、うちで面倒みきれるのはせいぜいあと2匹くらいです。
飼う上での責任を考えるとしょうがないかな・・・。

しかし、1日とはいえ




おらんと寂しいです~。ごんさん、はよ会いたい~!!!

今日朝一で迎えに行きます。




ちなみに、迎えにいくと言えば、
今日うちの愛車ストリームも迎えに行きます。

と、言うのも先月、
うっかり、うちの車庫の柱に車庫入れのとき後ろをぶつけちゃいましてねぇ(苦笑)
自分で言うのもなんだけど、私らしからぬ事故だったな~。
よっぽど心あらずだったんでしょうね~←実は旦那に対する皮肉(笑)

で、その時に後ろのテールランプカバーに亀裂が入ったらしく、そこから雨水が入ってきていて、ほうっておくとテールランプがつかなくなるからカバーを交換したほうがいい、と。

しかし、ぶつけたことでフェンダーやらボディ自体がひずんでいて、もしかしたらカバーが外せないかもしれない。

確かに車体の後ろのほう、ちょっとひずみが生じてましたもんねぇ(^^:)

まだ車を買い替える予定もない、ってそれどころか後数年は乗るつもりだし、保険使ってもたいした事にならないと言うので、そのボディのひずみごと直してもらうようお願いしました。


その間の代車がこれ!
100223_1802~01.jpg
今評判のインサイトですよ~!!

かっこいい~!!!

ずっと乗りたいと思っていたのでルンルンです。

後ろが見にくいとは言われていたけど、実際そんなに気にならないし、むしろ非常に乗りやすい車です。
それになんといっても静か。
信号待ちで止まると自動でエンジンストップするし、さすがエコカー。


本当は水曜には車の修理は終わっていたのですが、ずるずると延ばして今まで乗っていました(笑)

ストリームも良い車ですが、元々こういう感じの車に乗りたくてしょうがない人ですから、正直名残惜しいです。
でも、こういう車じゃうちの家族全員乗れないんですよねぇ(^^:)

早く長男か次男が独立して自分の車持ってくれんかなぁ。
nice!(6)  コメント(4) 

これで愚痴は最後にします [家族]

100221_0800~01.jpg

天然石で作ったブレス
今までもこういうの欲しいなぁとは思っていたけど、石の質がかなり良くないと効果がないんじゃないのか?みたいな気持ちがあって手を出さなかったけど、
やはり今みたいに精神的に弱ったときはなんかこうものでもいいからすがりたくなりますね。
魔よけ効果の強い水晶
危害を加えるものから保護してくれるエメラルド
迷いや不安からのストレスを取り去るシトリン
運命石であり慢性的な肉体の疲れを緩和するマラカイト
の組み合わせです。

お守りとして作ったのですが、その中にしっかり金運アップ効果のあるシトリンを入れるあたりがさすが私(苦笑)


旦那とは表面上うまくやっていますが、旦那の話に心から笑えなくなっているなぁと感じている自分がいるのを感じます。
確かに頭はいいし博学で今までそれをかっこいいと感じ尊敬もしていたけど、これくらいの人ならまだ他にもいるよ、と今までのように尊敬の念がもてない。

クイズをすらすら答えて、三男からとうちゃんすげー!!って賞賛を浴びているのを見て、鼻で笑っちゃうこの頃。

私のこと散々、「売女」だ「俺はもっと上品な女がよかったのになぁ」だ、「こんなくだらないもの見て楽しいの?」など言卑下した挙句、

姫を身ごもったときには開口一番
「何で気をつけなかったんか?!」
と自分から避妊をしたことがほとんどないくせに怒鳴った男でも尊敬されちゃうんだなぁ、って冷笑してしまう。


自分の価値観に合わないものをすぐに卑下する人なので、
今思えばここまで私のことを卑下した人間ってこの人を置いて他になかったんじゃないか?

それでよくここまでこの人を好きでいたもんだよなぁ・・・、不思議だ。
あ、こういう点では私はバカなのかもしれないな(--:)


人間頭が良いだけじゃダメです。
この人は自分が劣等感を感じたくないから同性と付き合わないんじゃないのかなって気がします。


散々、そういう付き合い方は止めてとあの女性との付き合いを止めさせようとしたのに、今じゃこんなで良かったらやるよ、って気さえします。


実は、私彼女にもメールを送りました。
謝ってくれとか、もうやめてくれとか、そういうことを言いたいのではなく、
他の異性と付き合って罪悪感を感じない、
配偶者がいるのにずうずうしく付き合う、そういう人間がいるのなら
そういう付き合い方をする人たちを無神経だと感じる人間もいるってことだけを伝えたくて。


返事は1週間経ちましたが、なしです。
旦那には何か言ってるかもしれないし、もしかしたらまだ他にも配偶者のいる人とこういう付き合いをしていて誰の奥さんなのか分からないとか、そういうこともありうるかな?(笑)

これに関して後悔とか罪悪感はないですよ。
まぁ、私が言わなくてもこういう付き合い方を平気でする人ならいつかは誰かに言われていたかもしれないから、まぁいいか、って。

彼女が無神経であることには違いないですから。

むしろ、たいした女じゃないなぁ、って気もしてます。
(むしろ謝罪のメールなんか来たらある意味敗北感感じてたかも)







自分の好きな自分になる、

そのために努力していけばなんとかなるよな、って気持ちでがんばってます。

明日はいつも行っているジムで、スキューバダイビングの体験があるので行ってきます。
説明聞いたらライセンス取るのもそうお金もかからないし、そこまで時間もかからないみたいだし、
それになんといっても次男が興味を示したからなんだったら一緒にライセンス取っちゃおうかなぁ、なんて。
そしたら沖縄とか海の綺麗なところに行ったときの楽しみが増えますもんね。

何年か前に取ろうかなぁと思っていたスキューバダイビングのライセンスにこういう形でまためぐり合うとは思わなかったです。


ある意味、今すごい転機を与えられているのかも、と考えると、旦那に好かれていりゃそれでいいっていう狭い世界から抜け出せたのはいいことですよね。

そう考えると私ってラッキーなのかも。





100211_0834~02.jpg

あと、この子の存在にもかなり助けられたと思います。

「猫タクシー」という小説の中で
「猫は人間が弱ったときに現れるんだよ。」
みたいな台詞があるのだけど、ホントそのとおりだなぁ・・・、って思っちゃいます。



この手の愚痴は今回で最後にしますね。

100221_0801~01.jpg

ケーキも作る気力が戻ってきたから大丈夫ですよ。
大型二輪も取りに行きます。


ただ、今年はどうしてもファンクラブイベントには行く気はしません(--:)

相手を信頼していたからこっちも夜、出歩くことが出来てたんだな、って思う。
nice!(8)  コメント(10) 

ん~、もう亭主元気で留守がいいや [家族]

彼女、もしくは奥さんがいるのに他の異性と二人で出かけることに罪悪感を感じない


うちの旦那いわく、自分(旦那)はそうなんだそうです。


まぁ、配偶者がいるから他の異性と二人で行動したりしない!!って、そこまでする必要はないと思うけど、
仕事の仲間や部下とお昼を一緒に食べることとかあるだろうし,その場の流れで一緒に行きましょうか?ってこともあるだろうし。

が、

仕事とは別に二人で会って食事をしたり、映画に行ったり、とか。

私的にはこういうことをされると非常に不快。
一度や二度くらいならまだ目をつぶるけど、うちの旦那の場合は去年の5月からほとんど毎月。
旦那は別に悪い事をしているって気持ちはないそうです。
多分一緒に行っているその女性も同じような感覚なんでしょう。


逆の立場だったらどうなのかといえば。
例えば、私が他の男性と二人でライブや映画に行っても気持ちがそっちに行ってなければ良い、と。

私にしてみたらちゃんと家に帰りさえすれば、外で何をしようといいのか??って気がするのですが。
多分本当にそういう機会になったら、一緒に行く人の説明を一応してから行くと思います。
あとになって実は・・・、って事になるとそっちのほうがやましいんじゃないかと思われそうだし、私も気が楽~って気がするのだけど。
かといって、毎月毎月他の男性と二人で出かけるっていうことには、ど~しても抵抗を感じちゃいます。
だから、してもいいといわれても毎月はしないと思う。

一応言っておきますが、だから、私が正しいとか、そういうつもりで言ってるつもりはないです。


ちなみに、


今回のことも私が気がつかなかったら、ずっと彼女と映画に行き続けてた?と聞いたら

「行ってたやろうねぇ。」

旦那いわく、自分はどっちかと言うと同性より異性と仲良くなるほうだ、と。

そう言われてみれば、旦那の一番仲の良い友人って二人いるけどどちらとも女性ですわ(ちなみにどちらとも私に紹介されてます)


確かにそういう人もいるんですよね。

それは決して悪いことじゃないんですよね。
悪いと言う意見が多くてもその人が良いと思えばそれでよいのだと。
自分はこういう主義なのだと。


でも、そういう主義に嫌悪感を抱く人もいるのも確かで。

私はどうしてもそういう感覚は受け入れられません。

だって、それなら特定のパートナーっていったい何なんですか??

他の女性と何度も映画に行く、食事に行く、多分ばれてなかったら今年の夏は大濠の花火大会に行こうか?とかいう話になっていたかも。
どうかしたら、じゃ、休みの日にそこに行ってみようか?なんてことも
そういう感覚の人にはありってことなのかもしれない。


実際、うちの旦那はその親友の女性と航空自衛隊の基地とか遊びに行ってるし(それについては私の知っている人だったし、うちの長男も一緒だったからまだいい)


どこに行くのも絶対パートナーじゃないといけない!って言うわけじゃないけど、パートナー以外の人と二人でそこまで一緒に行きたいのなら


特定の相手、作っとく必要なくねぇ??ってどうしても思っちゃうんですけど。
特定の相手ってHを許してもらえるってだけの違いかい??


自分の感覚じゃ、どうしてもそう思っちゃう。
たかが映画に一緒に行くくらいだからとか、ちゃんと家に帰ってくるから、とか言われて安心しろと言われてもできないっていうのも、どうしようもないじゃん。


だから、旦那の持っている感覚をどうしても自分が受け入れられない。

ただ、それは正しいとか間違ってるとかそういうことじゃなくて、そういう人もいるってことなんですよね。


筋肉マッチョの人を生理的に受け付けられないのと同じように、旦那のその感覚をどうしても受け付けられないし、旦那も私のこういう感覚を理解することは出来ない。

出来るだけ多くの時間をこの人と一緒にいたいと思うからその人をパートナーとして決めるわけでしょ?
付き合っている段階とか、子育ても終わって一段楽した頃とかならまだしも、
結婚という家庭を一緒に築くという契約をして一緒に子育てをするという時期にそういうことをされると、それぞれ役割分担をして家庭を築いているはずなのに快くその役割を行う気になれないです。


16年一緒にいて、どうしようもない価値観の違いに気がつかされることになりました。



私は他の異性とそういう付き合いをする感覚の人のことはそういう人もいるのだと認めます。

ただ、私はそういう人を自分のパートナーにするのは御免こうむりたいです。

結婚前にそういう人だって分かっていたら結婚してなかったかもしれないなぁ。

なんか安心できないもん。


他の異性と二人っきりで遊びたいなら独身に戻れよ、結婚なんかするなよ。


ようやく「お前が嫌だと感じるのならもう彼女と一緒に映画に行くのは止める。」
と、言ってくれたんですが、

遅かったようです。

生理的に受け付けられない感覚を持っているということに気がついちゃったから。

どっちが悪いとかいう問題じゃなくて、単に価値観が合わないっていうだけのことなんです。

怒りも失望も感じてないです、旦那を攻める気にもなりませんし、自分も悪いとは思わない。



ただ実際、今一緒にいてもほっとできない、っていうのが実情。

正直しんどい・・・。



今だったら彼女と映画に行っていても何も感じないです。

もしかしたら、旦那には彼女みたいな感覚の持ち主のほうが良かったのかもしれないなぁ、なんて思ったりもします。
そう考えても全然悲しくも悔しくもないあたりがすごいや(^^:)



まぁ、ここまで気持ちが冷めてむしろ彼がいない時気が楽になったのは確かで。
今までは嫉妬とかでもだえ苦しんでたけど(彼にしてみたらそれが被害者意識なんだそう)(^^)

こうなりゃどっちとも被害者だし加害者だよなぁ。

本当に吹っ切れたなぁ・・・。

そういう点では良かった。


さぁ、がんばって資格とるかねぇ。
nice!(9)  コメント(10) 

それから・・・、のお話 [家族]

お久しぶりです。
かなりブログを放置してしまいました。

やはりどうしても去年夏に発覚した旦那の浮気みたいなもののショックを引きずってましたねぇ・・・。
ど~しても書く気になれなかったです。
何もかもから耳や目をふさいでいるという感じでした。


私に気づかれてからひと月ははちょうど見たいというような映画もなかったこともあって例の彼女と接することもなく、その間に何度かそのことで話し合いをしていて、もう彼女と行くのはやめてくれるだろうと期待していた頃に、
また彼女と映画に行っていたことが発覚。
しかもその日は朝、「仕事が早く片付いたら帰りに映画に行こうと思っているんだけど」と今思いついたというみたいなメールをもらっていたんですが、実はもうすでに1週間前から彼女と行く予定になっていて、映画だけでなく彼女と食事までしてたことが後で分かってもうがっくり・・・。
しかも、クリスマスイルミネーションできらびやかに飾られてムードたっぷりなキャナルで。

まぁ、これは携帯ロックをはずして昼寝していた隙につい見てしまって分かったことなので問い詰めなかったし、問い詰める気力さえもなくて。


年明けて、
彼女と映画に行くときは私にその事を言ってから行くこと、
彼女と映画に行く回数と同じだけ私ともデートしてくれ、
と約束してもらってそれですまそうと思っていたけど、

1月、私とデートの日、その次の日に彼女と「ラブリーボーン」という映画を見に行くことを知っていたけど、私がその事を知っている事を知らない旦那が、

「『ラブリーボーン』って、来週から上映だっけ?え?明日?ふ~ん、じゃ、明日見に行こうかなぁ・・・」

と、言ったのにまた落胆。
1週間前から彼女と約束してるんだから上映開始日がいつからかなんて分かっているはず。

こんな白々しい嘘つくんだ・・・、と思ったらもう情けなくって情けなくって。

以前に、つい嘘をついた三男に「うそつきは嫌いだ!!」と怒鳴ったくせに。

やましい気持ちはないと言い続けてきてたけど、女房に嘘をついてまで会おうとすること自体もうやましいことじゃないか、と思い、


とうとうその日の夜に、やはり彼女とそういう付き合い方をするのはやめてくれときっぱり頼みました。
もっと早くからそうすべきだったんだなぁと今となっては思うのですが、うちの旦那は弁が立つのでなんとなく言い負かされていました。


それに対して旦那は了解はしたものの、「何も悪いことはしてないのに何で(彼女と)こんな分かれ方をせないけんの。」
と、不条理極まりないという感じでふてくされてました。


確かにただ一緒に映画を見に行く趣味友なのかもしれないんだけど、
やはり配偶者以外の異性と毎月毎月行くのってどうよっ?!(怒)って気持ちと旦那の交友関係に口を挟んでしまったとこの罪悪感で、付き合うのをやめてくれと言った後、余計に精神的にまいってしまって。

私が他の男性と映画に行くようになっても動じないよ、みたいな事を言っていたのでどうしたらこの価値観の違いを理解してもらえるんだろうと、そればっかり考えていたんですが、

最近になって劇団四季が福岡公園をしばらく休演するというニュースを聞いて、がっくりしている私に旦那が劇団四季好きやったと?と聞いたので、好きで先月公演を見に行ったということを言うと

「なんで俺に言ってくれんかったん?チケット割安で手に入ったのに。
っていうか、なんで一人で行くん?俺も四季なら見に行ったのに。
前もそうやったろ?
ちょっとこれ見たいんだけど~、とか言ってくれれば一緒に行くのに、いっつも一人で行ってからに。
あとでもう行ったよ、って聞くたびにがっくりして悲しくなるんやけど。」

と、怒りながら言うのを聞いて、あれ?っと思ったんです。

旦那に誘いをかけずに一人で映画や芝居を見に行っただけでこれだけ怒るのに、これで他の男性と一緒だった、と聞いたらこの人なおさら怒るんじゃないのかな??と。


って、ことは、この人は私が他の男性と二人で遊んで平気でいられるわけがない。

私が他の男性と二人で映画を見に行くようになっても平気っていうのは、単に自分の行動を正当化するためだけに言った言葉で、
実際は価値観がまったく違うから分からないんじゃなくて、こういう行動をとれば私が不愉快に感じるのを分かっていながら、こういうことをしていたのか?この人は・・・、と分かったとたん、本当に気持ちがすっと冷めまして。

旦那が携帯のロックナンバーを変更して携帯を覗けなくなったことも手伝ってようやく負のスパイラルから脱出できたという感じです。


もうあの人のことはあんまり考えずに自分磨きをしよう、という気になり先週から野菜マイスターの資格を取るべく講習会に通っています。
100203_1424~02.jpg

あと、通信教育栄養学の勉強も並行してやってます。
100203_1424~01.jpg

あと、いろいろな人とコミュニケーションをとるべく、ちょっと縁遠くなっていた友人とかに連絡したり、食事の誘いをかけたりするようにしてます。
いっそのこと語学でも習おうかなぁとも考えてたり。




落ち込むのも底までついてしまえばあとは浮上するだけ、
ようやく底まで行ったようです。

でも、それでも約4ヵ月半、長かったなぁ・・・・。
ホントに何をするでも気持ちが晴れなくて、音楽も聴く気になれなくて。

どうせなら彼女と一線越えてでもしていたら、即座に縁を切れ!!と強気で言えたのに、
単なる趣味友という言葉で言い切られたからあまり強く言えず引きずりました。

ネット上のいろいろな人に二人の行為をどう思うか聞いてみたら好ましい行いではないという人がほとんどで、旦那と感覚的に似ている旦那の大学の後輩の女性にも聞いてみたら彼女でさえ『そりゃ旦那が悪い!』と言ったくらいなのに正当性を主張され続けたんで。
私の感覚がおかしいんだろうか?心が狭いんだろうか?と本当に散々悩んだし落ち込みました。



本来なら先週内には彼女と『ラブリーボーン』を見に行く予定だった旦那、私にもう行くなと言われたのと、今まで私についた嘘がばれていると分かったからなのか、先週は行きませんでした。
怪しまれないようにかなり気を使って動いている気もします(子供の友達が遊びに来ても今までだったらうるさいから自室に逃げていたのが逃げなかったり、自室に何か取りに行っても急いで戻ってきたり)

もう今や、旦那の携帯の中身は見られなくなったから彼女にいったいなんと言ったのか分かりませんが、もういいやって感じです。

とりあえずは信じようと思いますが、何かのきっかけでまだ彼女と縁が切れてないと分かったら今度はもう落ち込むことはないだろうな。

今後5年をめどにあきらめていた薬剤師免許を取る計画も立てています。
あきらめずに勉強しなおそう、と。


ちなみにダイエットのほうが順調で今はなんと57kg台で、一番太っていた時期より7kgも減りました。
おかげで今まで着られなかった服とかが楽勝で着られるようになったのが自信になって良かったのかもしれません。


自分が好きでいられる自分になるためにがんばろうと今はそう思えます。


開き直ったら女は怖いなと思う今日この頃です。



ちなみに猫のごんたですが、手術あとがあるというので避妊しているかと思ったら、違ってました(^^:)
毎日みゃーみゃー大きい声で鳴いて大変です(^^:)

っていうか、やっぱりさっさと保護しててよかった~。



追伸
皆さんにお聞きしたいのですが、授業中とか眠くなったときに眠気を覚ますよ良い方法があれば教えてください。
nice!(11)  コメント(13) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。