So-net無料ブログ作成

タイムリーな話題 [家族]

100228_0142~01.jpg
ごんさん、無事に帰ってまいりました。
病院では心細かったのか出されたご飯を食べなかったそうで、帰ってからすぐ普段は食べさせないモンプチを出してあげたらガツガツ食べくれて、ちょっとホッとしました。
すまんねぇ、こういう時くらいしかそういう高級キャットフード食べさせなくて(苦笑)


ただ傷口を保護するための洋服みたいなものを着せられていて来月8日の抜糸の日までこれを着ていなきゃならないそうです。
人間と違って風呂に入る習慣がないからまだいいんだろうけど、体をなめたり後ろ足でかこうとした時にちょうどその洋服があると、なんかかゆいところに手が届かないようなもどかしさを見ていて感じます。
時々その洋服を噛んで引っ張っていたりしてますが、もし洋服を破っちゃったりしたら傷口を化膿させたら大変なので即連れて来いと言われています。

ちょっとの間つらいけどがんばろうね、ごんさん。



その日の夜、「天才!ガリレオ脳研」という番組を見ていたら、
「男と女の友情は成立するのか?」というテーマで話があり、旦那はあると言い張ってましたが、脳科学的にいうと男の友情と女の友情とは性質が違うから成立しないとのこと。


それこそ石器時代のように一夫多妻制だった頃、リーダーの男が戦いなどで敗れて他の男に代わったとき、それまでのリーダーの子供が新しいリーダーに自分の子供でないからと殺されることがあったらしく、そういう事態から自分の子供を守るために結束する、女性の友情とはそういう形で生まれたのだそうです。
群れのリーダーのオスが代わると、昔のリーダーの子供を食い殺すというのはライオンの群れであるというのは、昔テレビでそういう状況を目にしたことはありましたが、人間でもあったんですね(今でも似たような事態はありますが)
女性の友情とは男から子供を守るためのもの。

ちなみに男性の友情とは一緒に狩を行う際に生まれたものだそうです。

つまり、友情の性質が違うので男女の友情は成立しないというのが、脳科学的見解からの意見だそうです。
加えて、本人は友達と思っていても脳では恋愛感情を感知しているというデータが得られており、つまり異性に対して友達と言うのは、脳で感じている恋愛感情を無理やり理性で押し曲げているということになるそうです。



それを見ながら、旦那が
「そうかなぁ、男女の友情って成立すると思うけどなぁ・・・。」
と、未練たらしくつぶやいてましたが、友達なら女房に嘘ついてまで会う必要ないだろと心の中で冷笑してました。
今思えば、例の彼女のことをただの友達でやましい事がないというのなら、
その女性と夜二人で食事して映画に行っているということを自分の子供に言ってみなさいと言えばよかったなぁなんて思ってます。
なんなら一番仲の良い女友達二人のようにうちに連れて来てみなさいよ、と。
家族に隠したい相手なら友達とは言えませんよね。

事情を知っている長男はこの父親の呟きをなんと思ったでしょう。



私は、男女の友情が成立するのは多分お互いが恋愛感情に発展するような状況にあえて持ち込まないように気を配っている状態でのみ成立するのではないかと思います。


旦那のような状態で言う男女の友情は単にパートナーがいても他の異性と付き合うための都合のいい言い訳のようにしか思えません。


そのあと、「女は結婚するとなぜ夫にときめかなくなるのか?」というテーマがあり、
それに対しての答えは
「脳が正常になるから」
と、いうことでした。
そもそも恋愛中というのは脳が以上に興奮していて正常な判断が出来ない状態なんだそうです。
だから子供が出来て一応女性の本能的な目的が果たせるとその興奮状態が治まって恋愛感情が失せるのだそうです。
大体その期間が4年で、離婚率も結婚4年目というのが一番多いとのデータが出ているそうです。
この4年説は以前からよく耳にはしてました。

この生物学的に恋愛感情が失せた後でも夫婦として続いているのは相手に対して尊敬の念などがある場合だそうです。

今回の件で完全に旦那に対して尊敬の念が失せた今の私は、脳が正常になったのだなと改めて思いました。
今月の26日でちょうど結婚16年目と4の倍数ですしね。


あまりにもタイムリーなテレビの内容に苦笑してしまったのは言うまでもありません。


ちなみに26日、結婚記念日でしたが何もしてません。
する気も起きませんでした。
1月に旦那が「来月結婚記念日やけどちゃんと覚えてる?」とかにやにやしながら言ってましたが、その旦那も何もしてないし、何も言いません。
やっぱ、所詮私をその場なだめるための口先だけだったようです。


今日もまたいたらんこと「男女の友情は成立する」なんて言い張って墓穴掘りましたしね。

いい加減にしろよ、って感じです(--:)


またぼやいちゃいました、すみません。
nice!(13)  コメント(11) 

nice! 13

コメント 11

Rieru

なんて興味深い内容!(笑)純粋な友情感情?は成り立たないって確かに聞いたことあるような…?ま、旦那さまの場合は最初のとっかかりがとっかかりだからなぁ(苦笑)友情友情とあまり強情に言い張らない方が賢明かと…言えば言うほど白けるというか…でも結局最終的には姉さまのが居心地がいいってことでしょうか。姉さまのもとを離れてまでのつもりはないというか。だから友情だと。でも切る気はない。欲張りですね~なら家族に紹介しろよって、本当ですね♪あ、結婚記念日ホームパーティでも開いてご招待!なんていかが?(笑)
by Rieru (2010-02-28 08:19) 

ぴーすけ君

昨日このTV番組観てて、ゴメンナサイ!!
シエルさんのこと思い出しちゃった^^;
by ぴーすけ君 (2010-02-28 10:20) 

月姫

ごんさん、早く抜糸できるといいですね。
シエルさんも、大変だけど気をつけてあげてください。
このTV番組観てました!
ぴーすけ君と同じ。
シエルさんの記事を読んだばっかりだったので、思い出しちゃった。
それにしても、「4年経つと脳が正常な状態に戻る」って回答には笑えちゃいましたけど^^
by 月姫 (2010-02-28 21:31) 

たかち

あはは、旦那撃沈!!
by たかち (2010-02-28 23:10) 

&りー

わしもわろた。
いいんだよいいんだよ。
ぼやいちゃえ!ぼやいちゃえ!
溜め込むより、ずっといいよ。

by &りー (2010-03-01 16:12) 

koume

男と女の友情が成立するかどうか、脳科学的な見地の意見興味深いです。
それぞれの考え方があるから一概にどうとは決め付けられないけど、
シエルさんの言うとおり、家族に紹介出来ないのなら、
友情なんて言えないと思いますよねー。
そもそも、友情だったとしても、男と女、どこでどう転がるかわからないので、
私は既婚者が家族に内緒で出かけるのは、やはりマズイと感じます。
だって、だんなは信用したとしても、相手の女は何考えてるかわかんないじゃんねー(爆)
by koume (2010-03-03 21:45) 

しろのぽ

恋愛4年終了説ね。
あれを唱えてる先生って、これに出演した人を含め、トンデモ科学者系の方が多いですから、ご用心を。
正直、この手の情報番組の内容は、鵜呑みにしないほうがいいです・・・

それはさておき、男女の友人関係は、それが恋愛関係にならないよう双方が配慮している場合において成り立つ、ってその通りでしょう。
動物と違って、人間には理性があるからできるんですよね。
そこを守った上で、うまく付き合えれば面白いともいえます。

カップルのそれぞれに異性の友人がいて、うまくいってるケースもたくさん知ってますが、パートナーに対してオープンにしている、というのが共通点です。
やましくなかったら、開き直る前に奥さんに紹介できるでしょ?と旦那さんに言ってあげたいんですけど~。

ところで、ごんさんの経過はどうでしょう?傷ふさがったかな~。
by しろのぽ (2010-03-05 00:39) 

シエル

Rieちゃん>
男女間の友情は成立するとは思ってるけど、今の旦那から言われると腹が立つのでその場では認めたくなくて、黙ってました。
例の彼女と友達づきあいをするのはいいけど、それなら私にそれなりの気遣いをしてほしかっただけなんですけどね。
先の女の親友二人においてはすぐに紹介してくれて、何度も会っているから、この二人に関してはまったくといって良いほど心配はしてないんです。
本をいっぱい読んでいても人の気持ちが分かるとは限らないんだなぁって思いましたね。
ビデオ店とかで彼女と一緒に見に行った映画のパッケージなんか見ちゃうと気が滅入ります。


ぴーすけ君さん>
パートナーがいる場合の男女間の友情はちょっと気をつかわなきゃならないんじゃないかなぁ・・・。
それだけのことだと思うのに。


月姫さん>
ごんさん、食欲もあるし元気です。
むしろ発情行動が出ているときの方がご飯を食べないので心配でした。
まぁ、科学者の言うことが絶対とは言いませんが、今回に関しては成り立たないと言ってくれたことに感謝してしまいました(笑)



たかちさん>
少なくともそう言う旦那を長男は白い目で見ていたと思います。
男女間の友情の正当性を説く以前に、子供に軽蔑されるような付き合い方をするなよ(苦笑)
ちなみにこういうことがある以前からよく長男・次男から「かーちゃん、よくああいうのと付き合えるね。」と言われてました(爆)


&りーさん>
&りーさんが動物ネタでコメントくれるって珍しい~。よっぽど笑えたのかな?(笑)
私と長男に対してはまさに墓穴堀でしたね。


koumeさん>
科学的見解が絶対とは言いませんが、その時は内心「お~!!!!パチパチパチ(狂喜)」って感じでしたね。
現に男女間の友情は成立している例もあるけど、そういう曲が多くあるくらい友人の線を越えてしまって・・・、っていう事例もあるのも事実ですから。
なんにしろ、パートナーに心配をかけない、不安にさせないっていう事が第一じゃないですか?
それを無視して男女間の友情は成立すると言われてもこっちは納得できません。
実際嘘をついてまでして彼女と会っているわけですからね。
私より彼女のほうを大事にしたんだなぁって気持ちはまだくずぶってますしね。
家族にも紹介できないと思いますよ、現に長男はもろに嫌悪感示したし。
家族になるとすぐに分かれるとか出来ないからしんどいですね。
ちなみに旦那ですが、私が浮気をした夢を見たことがあるんですが、その時夢の中で私に向かって「出て行け!!」と怒鳴っていたそうです。
おいおい・・・(^^:)



しろのぽさん>
しろのぽさんのコメント聞いてちょっと私も冷静になりました。
人間所詮自分の都合のいい意見ばかり探そうとしますからね。
ただ、出演した先生が男女間の友情不成立を唱えてくれたときは「やった~!!!!」とは思っちゃいました(苦笑)
次の日にちょっとまたその話題が出て、
「ああいう風に一くくりにされるのはどうかと思う。」
と旦那がぼやいたので、「でもそれをパートナーがいるのに他の異性と付き合う言い訳にしている人がいるのも確かでしょ。」
と言うと「あの件を掘り返すならそれには付き合わんぞ~。」と逃げました。
そして「あれから何をしても楽しくないんよ・・・。」とぶすくれてましたが、そりゃこっちも同じです。
もうそれほど嫉妬心も起こらなくなったのでそんじゃ彼女と映画に行けば?と言おうかと思ったけどそれを言ったら間違いなく激怒するなぁと思ってやめました。


by シエル (2010-03-05 12:55) 

シエル

&りーさん>
あ、「動物ネタ以外で」って書こうと思ってたのに間違ってました(汗)
これからも動物ネタ以外でもコメント待ってます~(^^)
by シエル (2010-03-05 12:59) 

F@キーボード壊れ中

てなわけで休業中でございまして(^_^;)

>男女の友情が成立するのはお互いが…あえて持ち込まないように気を  配っている状態でのみ成立するのではないかと思います。

これに全く同感です
付け加えて、相手を「異性とも思わない」のではなく、逆にがっつり
異性としての魅力を認め合い、尊重しあうという基本あってこその
友情だと思っています
性が違うからこそ、うまく行けば同性より深く思いやりあえる場合もあると思います
年をとっていいカンジになった夫婦なんてのはそんな深い友情状態なのかも。(いちお、それが目標)
まーこれって男女間に限らない人権尊重の基本かー

よそのご主人さんにシツレイながらもうし上げると、安易に
「男女の友情は絶対あるよ!」とかすぐ言う人、信用できん(若者なら許す)
すぐ浮気する(笑) で、ばれたらへりくつこねる(笑)
by F@キーボード壊れ中 (2010-03-06 14:40) 

シエル

Fさん>
キーボードは直りましたか?
男女間の友情は成立するのか?は永遠のテーマですねぇ。
成立はするけど所詮男と女ですから、その時の各人の状況とか、心境とかでどう変わるかわからないのでこれを振りかざして他の女性と二人っきりでつきあうのは勘弁してもらいたいです。
まぁ、今となっては生きて稼いでくれればいい、という感覚にまで気持ちが落ち込んだのでどうでもいいんですけどね。
私もお友達を大切にしようと思います(私の場合同性ばっかですが^^:)
by シエル (2010-03-10 14:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。