So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

1周年&10周年

うちのネコのごんさんはおととしの9月ごろにひょいと我が家にやってきたノラです。
ただ、ノラにしてはあまりに人懐っこく人に頼る気満々のネコさんだったので多分飼い猫だったのが捨てられたんだろうと思い、放っておけず、とうとう去年の1月4日にごんさんを正式に我が家の一員にしました。

そのごんさんが我が家に来て1年経ちました。

変なところで警戒心が強く、膝の上に乗ったことがなかったのですが、

110218_0538~01.jpg

ようやく自分から膝の上に乗っかってくつろいでくれるようになりました。

猫に甘えられるとどうしてこうも幸せ~って気持ちになるのでしょうね(^^)

思えばこの子の存在にもかなり救われたと思います。
ありがとう、ごんさん。
これからも末永く付き合ってください。

110218_0539~03.jpg
よろしこ



1周年で思い出しましたが、w-inds.は今年でデビュー10周年です、イエイ!!
まぁ記念イベント東京オンリーなので行けませんが(泣)

今年は去年行けなかった(行く気力が出なかった)ファンクラブイベントには行ってきます!

110218_2112~01.jpg
色々あってファンやめるかな、と思ったけどやはりこの子らは私の元気の源です。
nice!(7)  コメント(5) 

あっ!!!!! [雑記]

あ~!!!!!
110215_2127~01.jpg

ネイルが剥げた~!!!!!!!


洗い物をした後、手を拭いたらスポーン!!と抜けるように剥げました。


ジェルネイルってこういう風に剥げるんですよ。

朝忙しい時だったからうっかり捨てちゃったけど、剥げた後のジェルネイルって綺麗に爪の形でとれるから付け爪のようです。
今思えばそれ取っといてふつうのマニキュア糊代わりにして付け爪として使えるんじゃないか???あぁ、とっときゃよかった(><)などと思ったりして(苦笑)

ジェルネイルは付きをよくするために爪表面を削るので、若干自爪が薄くなっているせいか付けてないとなんか頼りなくって気持ちが悪いです。

自爪に負担をかけるのは除光液(アセトン)で、それによる負担を減らすためにネイルの塗り替えは3週間が目安です。

ちょうど塗り替えて2週間だから完全な塗り替えは来週。

とりあえず剥げた右手人差し指だけ何とかしてもらおう。



さて、

昨日「ズームイン全国うまいもの博」で買ってきたアップルパイ。

正直、外したな…、と思ったんだけど、前言撤回。

今日オーブンで焼き足してみたら

めっちゃ、うまかったです!!

パイ生地はサクサクでリンゴがジューシーでぎっしりで。

110215_2050~01.jpg
シェフお勧めの食べ方、バニラアイスを乗せて食べてみました。

う~ん、美味[揺れるハート]


「全国うまいもの博」は明後日までです。

行ける方はぜひ!


八ヶ岳パイ工房のアップルパイを買ったらぜひ焼き足してください。



あ、ちなみに昨日アップし忘れてましたが、広島ワッフル専門店「櫟(kunugi)←去年も出店」のさくさくワッフル(ワッフルをサクサクになるまで焼いたもの)も美味です(^^)





nice!(11)  コメント(7) 

重い記憶とうまいもの博 [雑記]

今日はバレンタインデー、しかし、正直気は重いです。

と、いうのも、去年の今頃、うちの旦那と例の彼女さんはバレンタインデートをしていたから。

うちの旦那と一緒に映画を見に行った職場の同僚女性は例の彼女だけではないのだけど、何かこの彼女に対してだけ異様な嫌悪感を感じていたのはきっと、この彼女が計算していることを感じさせるからなんだと思う。

本来去年の1月29日に一緒に映画を見に行くという約束を彼女は仕事の都合と言って2月の12日に変更させている。
去年のバレンタインデーは日曜日だったから彼女はあえてバレンタインデーに一番近い平日だった12日に変更したんじゃないのかと思う。


考えすぎなのかもしれないけど、旦那の誕生日の1週間前の3連休に旦那の好きな国であるカンボジアに旅行に行く、しかも出かける直前に「今から行ってきます、お土産はカンボジアクッキーですよ~。」なんてメールをよこしていたりするから。
お土産買ってくるって宣言してりゃ、そのお土産を渡すために次に会う約束ができるわけで(実際、クッキーだけでなくその場で渡しきれない程の置物か何かをお土産として買っている)


なんかそういうところに計算高さを感じるから数ある彼曰くの映画女友達の中でも彼女に対してだけ異様なほど嫌悪感を感じてやまないんだと思う。


まぁ、一番悪いのは一生懸命モーションかけたうちの旦那なんだけど。


一番ムードのある12月のキャナルには彼女と一緒に行かないで、という願いもあっさり無視され、極めつけは私の誕生日にその女にデートのお誘いをかけていた。


デートの約束を取り付けられて、ウキウキの状態で私の誕生日ケーキを買いに行っていたんだなぁと、思い出すたびにがっくりしてしまう。


ってなわけで、私は自分の誕生日をはじめとするいわゆるイベントデーというのが、嫌な記憶を思い出して憂鬱で仕方ない。


きっと旦那にとって去年のバレンタインデーほどときめいたバレンタインデーはないんだろうなぁ。

かといって、バレンタインデーに何もしないのも厭味ったらしいので、職場の皆さんと一緒に食べてと職場の人数分のチョコレートバーを作って渡した今年のバレンタインデーでありました。




前置きが長くなりましたが、

明日の着付けの教室では実際自分で着つけた着物を着て、外を軽く散歩するという日。
と、いうわけで草履がいる!!ということで大丸に行きました。

で、せっかく大丸まで来たので、その重くなった気分を吹っ飛ばそうと

110214_2130~01.jpg

これに行ってきました(^^)

ちなみに去年も行きました(^^:)

うちは毎朝ズームインを見ているので毎朝何かしら出展されるうまいものを見ているわけですが、今年のお目当ては
これ
110214_2130~02.jpg

山梨県の山間の中にある工房のパイで、低温地で作るからバターが溶けずにサクサクに仕上がったパイ生地の中に1つのパイの中に紅玉5個分のリンゴを使ったというアップルパイ。

整理券配布対象商品というから、もうないだろうなな、とあまり期待せずに行ったのですが、


たんまり残っていた(^^:)
(各日180点の限定品なんだけどね)

っていうか、月曜の昼過ぎってせいもあるんだけど、思ったより人が少なかったです。


大人気と絶賛されていた丸の内ロールもかなり余裕があったし。

110214_2131~02.jpg
去年あっという間に売り切れたマダムシンコのマダムブリュレは去年を教訓にして、今年は数多く用意しているのでかなり数に余裕がありました(でも、それだけどんどん売れていたけどね)


ただ、今年一番人気があるのは横浜中華街の世界チャンピオン肉まん

110214_2132~01.jpg
天使のババロア


110214_2131~01.jpg
霧の森大福


肉まんは最後尾がどこなのか分からないくらい人が並んでいたし、ババロアと大福はすでに売り切れという状態です。

でも、今年は去年に比べたら数に余裕があるような気がしました。

平日に行ったらけっこう大丈夫かもですよ。


ちなみにアップルパイ、想像していた味とはちょっと違いました。

美味しいんだけど、私としてはもうちょっとパイ生地にバターが利いていてサクサクしている方が。


やっぱ、私の中で最高のアップルパイはあのパン屋さんのアップルパイだな。
(このパン屋さん、有料道路を通らないといけないところに移転したのでここ数年行ってないので名前忘れました^^:)




あと、お腹すいていたので世界の山ちゃんの手羽先の唐揚げ。

美味しかったけど、肉付きが思ったより少なかった(泣)

「世界の~」というわりにはせこいぞ><


大丸でプチ贅沢して、そのままジムに行ってが~っとひとっ走りしたら、少し気が軽くなった。

そんな1日でありました。


おそまつ(--:)
nice!(6)  コメント(3) 

ばれんたいんでーきぃ~っす♪ [お菓子]

110213_2131~01.jpg

姫が作ったチョコレートです。

と、言ってもチョコ溶かしてカップに入れたのは私だけど(笑)

この日は明日息子に学校に持たせる用のココアアーモンドクッキーと旦那の職場用のチョコクランチバーを作りました。



久しぶりにバレンタインデー前日っぽいことしたなぁ。



渡り廊下走り隊7の「バレンタインデーキッス」、うちの姫様、振り付きで歌ってくれますが、めっちゃかわいい!!!

女の子産んでよかったと思う瞬間だったりします(^^)
nice!(6)  コメント(2) 

元気ですか~!!

110211_2357~01.jpg

今回は何作目のネイルでしょうか?
今までしたネイルの中で一番気に入っているデザインです。
ただ、これしてもらって1週間ですでに左手薬指の上3分の1のネイルが剥げちゃってるんですね(^^:)
何かにぶつけちゃったみたいで爪自体が折れてました(ぶつけた記憶はないのだが)


旦那の浮気未遂があってからYahooの知恵袋を見るのが日課になっちゃって、それのよその人の不倫とか浮気の相談とか見ていたんですが、
なんとなく思ったのが、浮気、不倫している人同士のメールの会話って幼稚だなぁ・・・と。
だいたい中学生みたいに「好き」とかそういう言葉の連呼で。
なんか恋をするっていう行為に酔っているんだなぁ・・・、と。

現に既婚者同士の不倫が多くて。

これって責任がないからだろうなぁ。
なんだかんだで帰る場所が確保されているからこういうことをするんだろうなぁ。


これが大人のすることかなぁ・・・。



まぁ、いいけど。

私はそういうのにかかわりたくない。






今頃になって冷静になってみると、私はブログ上でいい人達に恵まれていたと思うようになった。
手紙をくれた皆さん、本当にありがとう。

ぶっちゃけ言っちゃうと、発覚直後私も腹いせにそういう相手を作ってやろうとして、その手の掲示板に書き込んだことがあったのですが、それに対する返事って、何も知らない相手に対してなんで???っていうようなもうそういう欲望見え見えのばっかで。

あほらしくなって、かえって冷静になれました。

ここにきてくださる男性の方が立ってそういう弱みに付け込むようなとこなかったなぁ・・・、などと今更気づいたり。
人間的に出来た方が多い!うん、うん。

それって私の人間性も捨てたもんじゃないってことだよね?(と、無理やり都合のよい方に解釈)


浮気されちゃうと自分に自信が持てなくなっちゃうんですけど、そんなことないんだな、とようやく思えてきたこの頃です。






あ、ちなみにうちの旦那、去年急きょ異動が決まって今例の彼女と同じビル内で働いてます。
そしたらさっそく彼女にクリスマスイブにメール送ってました。

まぁ、彼女のメアド、迷惑メール設定しているから返信来ても届きませんけどね(^^)


去年の2月から連絡取っていなかったから信頼しかけていたんですけど、甘かったな。
残念~(><)

もうそういう男だったんだなってあきらめてます。



そういう私は今着物の着付け習ってます[手(チョキ)]
nice!(5)  コメント(4) 

やめられない~ [雑記]

101116_0106~01.jpg

ジェルネイル、4作目です(って、私がデザインしたわけじゃないけど^^:)

綺麗な爪にしてもガシガシ家事ができるのではまってます、ジェルネイル。


ちなみに毎回やってもらっている店が違います。
どうせなら、ここだ!!ってところが見つけたいので、ホットペッパーでいろいろ検索して、ここいいかも・・・、ってところに行ってます。
美容院と同じで、技術だけでなくお店の雰囲気やしてくださる方などなど、そういうところから自分にしっくりとくるところを見つけたいんですよね。

去年くらいにようやく美容院はここだと思える所を見つけたのですが、やはりそういうところはほっとできて、心身ともリラックスできます。
よく、男の隠れ家なんて言いますが、美容院とかネイルサロンとかそういうところは女の隠れ家みたいなもんかもしれません。
ある意味女の舞台裏みたいなもんですしね。

ちなみにこのネイルをしてもらったお店。
浄水通にあるのですが、お店もそうですがお店をしてらっしゃる方の雰囲気も良かったです。
ネイルのデザインのセンスも上品だし。
コスト的にも。
今のところここが一番得点が高いです。

しか~し、

さっき風呂上がりに右手の人差指に引っかかりを感じて見てみたら、
101116_0107~01.jpg

ジェルがぱっかり外れて浮いていました(ちょっと分かりづらいと思いますが)

1週間前にしてもらったばかりなのに~(泣)

めったなことでは剥がれないジェルネイルなのですが、
従来のマニキュアみたいに剥がれる時はポロポロとじゃなくて、車のボンネットが開くようにまるまる1枚浮いちゃうんですよ。
ちなみにこれを放っておくと、自爪とジェルの間に水分がたまってカビが生え、自爪が緑色になることがあるんだそうです。

多分「掻く」という作業がいけないんでしょうねぇ・・・・。
私はストレスがたまると体が痒くなる体質でそれに冬は乾燥、夏は汗の塩分が加わって体のどこかしらが必ず痒いんです。
(ちなみにちょっと前まで頭皮が異様に痒くて病院に行ったら「乾燥性脂漏湿疹」と言われました^^;)
やっぱ指先にかかる力ってすごいってことなんでしょうね。
あんまりガシガシ掻かないように気をつけないと。


明日朝一で電話して手直しお願いします。


んでは。


nice!(7)  コメント(4) 

自分のための自分改造 [ダイエット]

101006_1956~01.jpg
いかん、ジェルネイル、はまってしまった(汗)

3作目です。
今度は薬指だけアートネイルにしてみました。
アクリル絵の具でバラのような花を描いてもらってます。

綺麗なだけでなく、爪の補強にもなっているからなんかやめられないです(^^:)

ただ、それだけ強いジェルネイルでもやはり欠けることがあって、実は新しくしてもらって1週間もたたないのにもうすでに両手の中指の爪の先が欠けてます。

多分、体がかゆくて引っ掻きまくったからでしょう。

こういうのをすると、普段いかに爪に負担をかけているかを認識せざるをえません。


ちなみに体がかゆくなったのはストレスのため。
そのストレスはまた旦那絡みですが、まぁそのおかげで旦那に対する執着がいよいよなくなったので今はかえって楽になりましたが。


そういえば、前々からやろうやろうと思っていた歯のホワイトニング、ようやく昨日行ってきました。
歯にジェルを塗って光を当ててというのを1時間の間に3回繰り返すという作業を2日に分けて行うのですが、口は器具で固定しているからそんなに口あけっぱなしでも苦しくはなかったです(下くちびるの裏はカラカラになっていたけど^^:)

私の歯は生まれつきグレーがかっていて、明度的には一番暗い方に属しているような歯だそうで、ホワイトニングをしても底まで効果が出るかどうかわからないと言われたのですが、今よりはマシになればいいと思ってやってみたら、意外と2~3トーン位明るくなりました。
1回でそれくらい効果が出たのでもう1回医院でやってもらって、あとは家でホームホワイトニングを併用したらけっこう白くなりそうです。

昔から虫歯でもないのに暗い色の自分の歯が嫌だったのですが、ちょっと白くなっただけですごくウキウキしてます。
早く2回目のホワイトニングをしたいな~。


あと、4kgほど体を絞りたいし。

大型二輪免許も取りたいし。





でも、
今一番ほしいのは経済力。

ただ、幼稚園児がいると敬遠される傾向があるし、今仕事をするとそのしわ寄せがお姑さんに一気にかかるのでちょっときついです。
っていうか、正直自分に何ができるのかまだ分からないです。
薬剤師の国家試験の勉強もしてるけどチンプンカンプンだし、私の頃と勉強のカリキュラムが変わっているから、今回を逃すと試験を受けることすらもう出来ないみたいです(ここんとこはまだよく調べてませんが)

整理収納アドバイザーの1級を取ったものの、やはり実績を伴わないと意味がないし。

ジュニア野菜ソムリエの称号は自己満足程度のもんだし。


向こうに離婚する気はないって分かっているし、妻という座にどっかり座っていてもいいんだって開き直りはあるんだけど、
家族として接する分には大丈夫なんだけど、男性としての魅力を今の旦那に対して感じない、というか拒否する気持ちすらあるので、子供が自立した後、夫婦二人で…、と思うと正直憂鬱。

旦那の顔を見るとどうしても旦那が作った悪趣味な写真が頭に浮かび気持が悪くなります。


子供が大きくなるまではなんとかやっていきたいけど、しかるべき時に動けるようにはしたいです。

子供を産んだことは後悔してないけど、専業主婦でいたことには後悔してます。
専業主婦って本当社会的に非力です。


でも、何かしないと何にも変わらないし。
無駄足になるかもしれないけどいろいろやってみます。

101006_2028~01.jpg

あるフリーペーパーの今年の占い。

2年後には自由を得るって、なんか意味深じゃありませんか?(^^:)






自分のための自分改造、がんばります。
nice!(8)  コメント(10) 

今度は [雑記]

100926_1803~01.jpg
下関は吉母の海です。

日曜日は2カ月ぶりに海に潜りに行ってきました。

取得しようと思っていた潜水におけるライセンスはすべて取得したので、この日が初めての教習ではないファンダイビングでした。
恥ずかしながら私は今まで教習のダイビングとファンダイビングの違いをよくわかってなかったのですが、今回ファンダイビングをしてみて分かりました。

潜水時間が半端なく長い!

1本目で53分、2本目で38分。
休憩を挟んでいるとはいえ合計で1時間半は潜っていたということになります。

教習の時はせいぜい30分位でしたからね。
さすがにトータル90分も潜ると楽しかったけど、フィン(足ひれ)つけてバタ足していた影響か今ふくらはぎが痛いです(泣)


魚もたくさんいましたよ~。
まだよく魚の名前を覚えてないのであれがいたこれがいたと言いたいけど言えません(^^:)
ミノカサゴはいましたよ、あの胸ビレに毒針持っている派手な魚。
石鯛とかけっこう30cmくらいの大きいのもいたし。
あと、これは温暖化の影響なんでしょうか、沖縄にいるような魚までここで見られることがあります。
実際この日もツバメウオがいた!!とインストラクターのお兄さんが興奮していたし。



吉母でのダイブはビーチダイビングと言って砂浜から入っていくダイブで、沖のほうまで行けば深いですが行って6~7mの深さくらいまでしか潜りません。
平均すると3~4mの深さのところをグルグル潜ります。
浅瀬でも潜ってみるとこんなに魚がいるのだなぁと驚きを感じます。

ちなみに水圧は10mごとに1気圧ずつ増えていきます。
10m以下のところでは水圧で圧縮された肺胞が急浮上によって急激に膨張して破裂する危険性が少ないので吉母のダイブは非常に気が楽です。
長崎で14mの深さのところで潜っていたときに浮力調節がうまくいかなくて急浮上しかけた時は本当にこわかったです^^:)

ただ浅い分だけ波にさらわれる危険性はあるので気をつけないといけませんが。

地上で生活をしている間、ほぼ強制的に何かしらの音を耳にしているせいか、音のない海の中はなんだかほっとします。
潜った日の夜はベッドに横たわるとなんとなく波に揺られている感覚がします。
それが羊水の中につかっていた頃を思い出すのか、妙に心地よいのです。


旦那の女性問題でへばっていたときになんとなく始めてしまったスキューバダイビングですが、やっていてよかったなぁと本当に思います。

その時その時で一緒に潜る人たちは違いますが、毎回みんなと仲良くなって帰ります。
大学生や社会人、60代の方など幅広い方々が来てるので普段接することのない年代の方とお話ができたりして楽しいです。
特に20代の女性が多いので話しているこっちも元気をもらえます。

やっぱ若いっていいですね(笑)


余談です
ここんとこ、ごんさんが布団に粗相をすることが多く、ストレスかと思っていたら、今日された布団に白いキラキラした結晶が付いている事に気づき、こりゃ何か病気かもとその結晶持って動物病院に行ったら、
尿結石による膀胱炎を起こしていました。
猫は泌尿器の病気になりやすい動物とは聞いていたし、その手の病気になると布団に粗相をし出すと本で読んでいたのにうかつでした。
まぁ、ごんさんの場合もう体質なんだそうで、1週間は石を溶かす薬とフードを与えて治療し、それからはなりにくくするように調節したフードを与えていくしかないそうです。

よく、猫漫画で見ている光景を実際自分がやるとは。

ただ、うちのごんさん、フードを急に変えても全然平気な猫さんなんですが、今回もらった治療用のフードは格別に美味しかったようで病人食なのにすごい勢いで食べます。

診察でエコー撮る時もおとなしかったし。
100928_0142~01.jpg

いい猫ちゃんだなぁってホント思います。

長生きしてください。
nice!(7)  コメント(5) 

水族館の水槽の中は寒かった(ちなみに水温22℃) [雑記]

100925_1428~01.jpg
突然ですが、サメの歯です。

昨日海の中道のマリンワールドのパノラマ大水槽の中に潜ってきました。


サメは一生の間に何度も歯が抜け変わるので、抜け変わった際に抜け落ちた古い歯が水槽の底にいっぱい落ちているので、それを拾ってきました。
100925_1429~01.jpg

けっこう尖っていてこうやって持っていると指に刺さって痛いんですよ。
これにあのあごの力で噛みつかれたらひとたまりもないですね。
映画みたいに確かに食いちぎれるなぁ・・・、と。


ちなみに水族館ダイブなんですが、日本ではここと大分の「うみたまご」でしか行われておらず、全国各地から多くのダイバーが潜りに来るそうです。


もちろん、水族館に潜るには事前に3時間みっちりダイブ専用プールで中世浮力の練習をして検定を受けて通らなければなりません。
(ちなみにダイビング専用プールも日本で5か所くらいしかなくてその一つに福岡が入ってます。だから福岡はダイバーにとっては恵まれた所、でも海は汚い(^^:))


水族館職員兼専属のダイバーさんが一緒に潜って、触っていい魚など教えてくれます。
基本的に底で寝ている魚は全部触っても大丈夫なんだそうです。
ただ、ウツボはたまにけんかに負けた奴などは機嫌が悪い時があるので、それだけ気をつけなきゃいけないそうです。


パノラマ大水槽って外から見ると広いようですが、中は岩場とか多いのとアクリルガラスの厚さがあるせいか、思ったより狭かったです。
ぼ~っとしてると、目の前にサメやエイが向かってきていて、あわてて避けようとすると、向こうの方がしょうがないなぁという感じでよけて通って行きます。
ただ深さは7mとけっこうあります。


ちなみに2mほどのサメの背中、1mほどのウツボの頭をなでてきました。

サメはよく言う文字通りのサメ肌だったんですが、
うつぼはゼラチン質のブニブニとした感触で意外と柔らかかったです。
握りつぶせるんじゃないかと思ったくらい(しないけど^^:)


海底は2mクラスのサメがわんさか寝ていて、それより大型のシロワニやシュモクザメやエイは水槽の比較的上部をひたすらガラス沿いに泳いでます。(ガラス沿いは大型のサメやエイの通り道なのでガラス沿いには留まっちゃいけないそうです)

この日はサメの歯を拾うことに夢中になってしまって、40分の潜水時間のほとんどを底の方で過ごしてしまったのですが、今度潜った時は上部で大型のサメをゆっくり身近で見たいです。


海洋生物をじかに触るなんてなかなか出来ない事なんてやっぱりダイバーのライセンス取っておいてよかったな~、なんて思います。
水族館の裏側とかも見られましたし。


ちなみに私が取った2倍くらいのサメの歯が売店で3000円で売られているそうです。
この日は教習だったからタダで潜れたんで、この日はそれくらいのが取れていたら儲けもんだったんですけどねぇ(苦笑)



明日は下関の海に潜りに行きます。



沖縄とかモルティブとかめっちゃくちゃ海がきれいな所に行きたい~!!



追記
ごんさん、あの日の夕方無事に帰ってきました。
ご心配おかけしました(^^)
100628_1904~01.jpg

100704_2123~01.jpg
心配だからもう脱走しないでください(--:)


nice!(6)  コメント(3) 

ごんさん、カムバック

100426_0831~02.jpg

久々に学校&幼稚園絡みのことがなく、久しぶりにまとまった時間が取れたので美容院とネイルサロンに行こうと思ったら義母さんから

「ごんさんが逃げた~」

という電話ですっ飛んで帰りました。


近所を探してみたら隣の家にいたけど、近寄ったら逃げるのでしょうがないから玄関で待っていたらそのうち戻ってくるだろうと思っていたら、戻らないのでさっき見たところに行ってみたら

”あれ・・・??”


完全逃亡されてしまいました。

野良だった時期もあったのでやはり家の中だけじゃ息が詰まるのでしょうか。
最近は布団の上に粗相することがあってストレスも関係あるのかなぁと思っていた矢先だったもんで。

まぁ、そのうち帰ってくると思って家で待っている最中です。
とにかく事故とかに会わないように。


しかし、おかげで今日の予定はパーになっちゃいました(涙)

100903_1332~01.jpg
塗り替えた右手人差し指のジェルネイルが剥がれちゃったんでこれだけ直してもらおうと思っていたのに~。

中途半端なネイルは何か落ち着かない~[あせあせ(飛び散る汗)]

ごんさん、はよ帰ってきて~[あせあせ(飛び散る汗)]
nice!(6)  コメント(5) 
前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。